より多くの事を子ども達に伝えていきたい。

小西美貴重
児童指導員

子ども達から色々なひらめきや経験をさせてもらい、毎日刺激的で勉強になります。

子ども達が笑顔で生活する為にはどうすればいいのか、
どう接すればいいのか日々、試行錯誤を重ねながら向き合っています。

カリキュラムやイベントの準備に追われることもありますが、子ども達から
「ありがとう!」「楽しかった!」と言われると、次も頑張ろうと思えます。

子ども達を笑顔にできた時が私にとって一番やりがいを感じる瞬間です。

これからも、子ども達が将来、生活する為に役立つ事を発信していき、
更なる向上心で自分自身の知識も増やし、より多くの事を子ども達に
伝えられるように精進していきたいと思います。