個性や価値観を理解しあえる。

藤井量基
生活支援員

大学を卒業し就職した職場の人間関係でつまずいていた私が出会ったのがこの会社です。

社長をはじめマネージャー、主任やスタッフ等、様々な人がこの会社では
働いていますがその全ての社員がお互いの個性や価値観を理解し、
みんなで成長し合える社風が私は大好きです。

そしてそんな社風こそがこの2ndぷれいすで利用者の方にも活きていると思います。
利用者さんたちはこれまでに様々な事を経験されてきて、この施設を利用されています。
人としても支援員としてもまだまだ未熟である私が学ばせてもらう事ばかりです。

前に向かって進んでいく利用者の方々を支えるだけでなく、
「常に学び成長し続ける」気持ちを忘れずに一緒に進んでいきたいです。