会社に大きな可能性を感じています。

千葉敏昭
生活支援員

500人規模の中企業、数万人規模の大企業を経験してきましたが、この規模の会社の良さ(人柄の良さ、フットワークの軽さ、思考の柔軟さ)がダイレクトに実感できるのが、この会社の魅力です。

現場で必要だと感じたことを提案し実現に向けて皆で進んでいくその前進感は、働くやりがいそのものだと実感しています。

低迷・大変化の平成も過ぎ、令和はこれまで以上に社会や人々の意識が大きく変化していく時代だと思います。

そんな時代だからこそ、既存の価値観にとらわれずフットワーク軽く舵を切れる会社に大きな可能性を感じています。