笑顔を繋げていきたい。

小川瞳
保育士

日々働く中で意識していることは、「子どもたちの笑顔」を
1人でも多く作ることができるようにすることです。その為にも
自分自身が1番楽しむこと、笑顔でいることが大切だと思っています。

自分の笑顔が子どもたちへ、そして保護者へと繋がっていき、
笑顔の輪ができたらいいなと思います。子どもはもちろん、
スタッフにもそれぞれ持っている得意な「強み」の部分があります。
苦手な部分はチームワークで補い合い、それぞれの強みを伸ばすことで、
更なる支援の向上を目指していきたいと思います。

まだまだ、「自分らしい」関わり方は模索中です。
大好きな職場なので、これからもどんどん自分のモチベーションを
上げられるよう、やりがいを見つけていきたいです。